So-net無料ブログ作成
検索選択

和の香(その1)~続々・蓮子が呑んだ日本酒など~ [日本酒Bar]

どうも。蓮子です。
数回に分けて紹介してきました 東京都品川区(しつこい[あせあせ(飛び散る汗)]ですが、最寄りの駅はJR目黒駅)の 日本酒Bar 和の香 ですが、今回で最後となります。

IMG_4613_02.JPG

前回齋彌酒造店秋田県) の 飛翔蔵 を愉しむ為に、他の料理も注文した…という所で終わっていましたが、二品ありまして、その一つ目が…。

IMG_4605_02.JPG

さつまの地どり生ハム になります。

生ハムは食べたことがあるのですが、地どりの生ハムというのは初めてだったので、思わず注文しちゃいました。 [わーい(嬉しい顔)]

もう一品ですが…。

IMG_4611_02.JPG

豚ばら肉の信田巻 になります。

私、恥ずかしい話、信田巻という料理を今まで知らなかったのですが、板長さんにどういう料理なのかを教えてもらって、注文してみました。

IMG_4616_02.JPG

まずは生ハムから頂いてみました。

何も聞かされずに食べたら、「生ハムよね」と言ってしまいそうな 素朴な味わい なのですが、見た目が鶏肉で肉厚、塩気とブラックペッパーが日本酒の アテ(つまみ) として、 かなり美味しく頂ける一品 ですよ、これは。

実際、この生ハムと日本酒で暫くは楽しい時間を過ごせましたし、今度、お店にお邪魔した際にメニューにあったら、また注文したい…とも思いました。[黒ハート]

IMG_4615_02.JPG

一方 信田巻 ですが、豚バラを油揚げでくるんだ料理だそうで、一口食べたら、あら びっくり

厚めの豚バラを使われていたんでしょう。ボリューム感があって、歯ごたえバッチリ[exclamation]

かつ、お出汁にとろみがついていて、信田巻 を絡めて食べると、思わず笑顔になってしまうほど 美味しい料理 です。

個人的には、ご飯と合う料理は 日本酒にも合う と思います。

更に個人的見解では、吟醸酒 よりは 純米酒 の方が料理と合いそうな気がしてます。

…と、唐突に話は変わりますが。[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_4623_02.JPG

皆さんは、この日本酒をご存じでしょうか?

中野酒造大分県) で造られている イモリ谷 という日本酒 で、生産量が限られている為、私もつい最近、知った日本酒です。

知ったのは、ずっとお世話になっている 倉重酒店 にお邪魔した際に、若い女性がこの日本酒を購入しているのを拝見して、気になって購入したのがきっかけでした。

購入後に呑んでみた所、 とても美味しかった ので、再度 イモリ谷 を購入していたのですが、 福岡佐賀、大分の日本酒を他の方に知ってもらいたい …という気持ちもあって、お店にお邪魔した際に持参してみました。

お店の方がどういう反応されるのか、内心おどおどしてましたけど、思った以上にお店の方々にも好評だったのは うれしかった ですね。

IMG_4624_02.JPG

あと、お店の常連さんの中に、福岡県小倉市出身の男性の方がいて、私がお店にお邪魔した際に別卓で呑み会をされていたのですが、お店の方が声をかけてくれて、あれこれをお話をさせて頂く機会を頂きました。

その方は 日本酒を20年以上呑まれている方 で、いろいろと日本酒のことをご存じで、福岡の日本酒を何本か教えてもらいました。

その一つ、無法松酒造 (福岡県小倉市) の 環の雫 は 2010年04月に発売された新酒で、小倉で栽培された酒米「夢一献」と地元地下水で造られた日本酒です。

私は全く知らなかったのですが、少し頂いてみたら、呑みやすい日本酒で興味が出てきました。 [わーい(嬉しい顔)]

ちなみに…。

残念ながら 現在「環の雫」(生酒)は完売しており、2010年秋に火入れ版が発売されるそうです。
もし興味がある方は、無法松酒造 にメールにて問い合わせしてみると回答が頂けると思います。

あと、驚いたのが、朝凪酒造熟成生一本 純米酒

確か14年ほど熟成された純米酒なんですが、何故か、価格が1000円以下。[あせあせ(飛び散る汗)]

肝心のお味なんですが、私は古酒はまだ飲み慣れてなくて、あまり良い印象を持っていませんでした。
注いでもらったお猪口に鼻を近づけると、やはり香りからして苦手かも…と思ったんです。

…が。

…ぁ、これ、呑みやすい[exclamation]

呑む前の香りや色合いからして、苦手な味なのかなぁ…と思ったのですが、呑んでみないと分からないですね。[わーい(嬉しい顔)]

どうやら蔵元にはまだ在庫が一定数あるそうで、もし入手出来たら、記事としてアップしたいと思います。

それでは以上となりますが、少しでも 和の香 の雰囲気とか良さをお伝え出来れば良かったのですが、如何だったでしょうか?

今後も、数は多くならないと思いますが、私がお邪魔した 居酒屋 や 日本酒Bar の中でブログの記事としてアップしても良いと許可を頂けたら、またアップしてみたいと思います。

それでは、皆さん。再び、次回更新まで、暫しのお別れです。
ごきげんよう~ [るんるん]

日本酒Bar&創作和風料理 和の香
郵便番号:141-0021
住  所:東京都品川区上大崎2-18-20 中銀目黒駅前マンションB1
電話番号:03-3493-6009
営業時間:17:30 ~ 24:00(L.O. 23:30)
定 休 日:日曜日、祝日
備考:ランチタイムは平日の11:30~14:00まで
サ イ ト:和の香



▼ランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
▲楽しんで頂けたら、いずれかを
ぽちっと…お願いします~。
いつもありがとうございます。

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 1

A-KEY

先日は福岡のお酒の話題で盛り上がり大変楽しかったです。
「環の雫」は火入れが秋に出るんですね。
生よりも味が乗って美味しくなっているでしょう。
私も早目に予約しておかなければ。
では今後とも和の香共々宜しくお願い致します。
by A-KEY (2010-06-14 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。