So-net無料ブログ作成

放置してて申し訳ありませんでした。 m(_ _)m [雑談]

|壁|m;) チラッ
|壁|=3
|壁|つ


IMG_4545_02.JPG

ぅぅっ。ごめんなさぁーい。 (ノд`)
皆さん、ご無沙汰しておりましたぁ。 m(_ _)m

ぃゃぁ、時間が経つのは早いですねぇ…[あせあせ(飛び散る汗)]

諸事情で、2009年12月から完全に未更新の状態となってしまい、早く再開させないと…と思いつつも、なかなか手がつけられませんでした。

以前ほどではありませんが、若干、更新できる状況にもなってきましたので、少しずつでも更新していこうと思っております。

なお、日本酒については、ブログ未更新の時も定期的に入手&呑んでおります。

記事のネタも逐次収集しておりますが、それなりに貯まってきていることもあり、今後の記事は時系列通りに記事をアップするとは限らないです。

まぁ、あまり大したことではないかもしれませんが、その点は平にご容赦頂ければ…と思ってます[あせあせ(飛び散る汗)]

それでは、皆さん、長~い目で一つ、今後ともよろしくお願いしますですー。 m(_ _)m

作業用ノートPCが壊れました [雑談]

IMG_1942_02.JPG

どうも。蓮子です

3日ほど更新をお休みしていましたが、ちょっとしたアクシデントがありまして…[たらーっ(汗)]

2005年08月に購入した dynabook SS LX でブログの更新を行っていましたが、突然、画面の表示が崩れた…と思ったら、全く動作しなくなったので、再起動してみたのですが、液晶に全く表示がでなくなりました。

知人に質問してみたところ、どうやらグラフィック関連のチップが故障したのではないか…ということでした。

まぁ、少々前から調子が悪かったので、メール等をバックアップしようと思っていた矢先でした。

IMG_1941_02.JPG

とりあえず、HDD は動作していたので抜き出して、HDDケースに。

それから、暫く寝かせておいた(?)ノートPCを引っ張り出して、OS 再インストールしたり、HDDから必要なデータを抜き出したりしてました。

ある程度環境も復旧できたので、また定期的に更新を続けていきたいと思います。

それでは今回はここまでになります。

皆さん、ご機嫌よう~。

邪道…なのかもしれないけど [雑談]

RIMG0044_02.jpg
大豆のご汁。大まかに砕かれた大豆が非常においしい。ご飯に合う!

どうも。蓮子です。

上記の写真は 味噌汁 です。[わーい(嬉しい顔)]

何故、味噌汁…と思われた方、少々お待ち下さいませ。

私、 が大好きなんですが、味噌汁 も同じぐらい好きなんです。[黒ハート]

ただ、なかなか「美味しい!」と思える 味噌 との出会いって無いんですよね。

それがある日、お袋(母親)が造った味噌汁を飲んだら、結構美味しくてですね。
どんな味噌を使ったのか確認してみると…。

市販されている二つの味噌を ブレンド していたのです。

このことをある日、ふと思い出して、日本酒でも同じことが可能なのかなぁーと思いました。

ですが

それぞれの日本酒は、それぞれの蔵元で大切に造られて販売されているわけですから、他の日本酒と ブレンド すること自体、邪道でやるべきことではないのかもしれませんが…。[ふらふら]

…ただ、私の愛読書「もやしもん」 5巻

もやしもん 5―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)

に、日吉酒店のご隠居の日吉爺さんの特製ブレンド日本酒が出ており、昔の酒屋は樽から日本酒を量り売りしていた関係で(樽の木の香りが日本酒に移って味も変わる為)新しく仕入れた日本酒を足すことで、絶妙な味を酒屋は自ら考え作り出していた…という話が展開されています。

もし、これが本当であるなら、ブレンドすることは邪道ではないのかもしれません。
ブレンドに関しては、いつか、酒店の方や蔵元の方に質問してみたいですね。…怒られそうでちょっと怖いけど。[たらーっ(汗)]

…というわけではないのですが、実はすでにブレンドやってみたりしました。

それは、先日紹介しました、旭菊酒造株式会社純米吟醸 大地 と、株式会社 喜多屋純米吟醸 吟のさと 生原酒 です。

IMG_1189_03.jpg

このお酒、タイプが異なっていたこともあり、「ひょっとしたら、ブレンドすると違った味わいになるのかな?」と好奇心が抑えられずに、ブレンドしてみました。[あせあせ(飛び散る汗)]

ブレンドの割合としては、吟のさとが1に対して、大地が2でチャレンジしてみました。

…すると、あら びっくり

全体的に呑みやすくなったのですが、吟のさと のパンチ力も失っておらず、お互いのお酒の良さが上手に出ているなぁ~という印象を受けました。

この時はたまたま思ったような結果になっただけかもしれませんが、個人的には日本酒の面白さを一つ知ったような気がしました。

日本酒の面白さ…といえば、もう一つ、知ったことがありました。
熱燗 なんですが、これは話が変わりますので、また別の機会に記事をとしてまとめてみたいと思います。

…ということで、今回はここまでにしたいと思います。

それでは、また~。

▼ランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
▲楽しんで頂けたら
ぽちっと…お願いします~。
いつもありがとうございます。


呑み続けることで… [雑談]

IMG_1223_02.JPG
▲何も画がないのは寂しいので…。[あせあせ(飛び散る汗)]

ども。蓮子です。

今日は、日本酒の話ではないですが、ちょっとだけお付き合い下さいませ。

学生の頃に知り合った友人がワインが好きで、20歳代の頃はよくワインを飲んでいました。
その時に飲まされたのが「シュワルツ・カッツ」。
何せ15年以上前の話なので、詳細な商品名は忘れてしまいました。[たらーっ(汗)]

黒猫のイラストが描かれたワインですが、割と見かけるワインなのでご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

さて。
このシュワルツ・カッツ、初めて呑む前に友人から「これ、甘いから呑みやすいよ」と言われて、それを信じて呑んでみたら私には酸っぱく感じて、とても甘いなんて思えませんでした。[ふらふら]

「ワインは合わないなぁー」と思ったのですが、友人と会う度のこのワインを呑んでいたので、いつの頃からか本当に甘く感じるようになり、ある時期からは確かに「甘い」と思うようになったから不思議ですね。

何故、この話を記事にしたかというと、日本酒も同じなのかなーって最近思いまして。

知識ゼロからの日本酒入門

にも書かれていたのですが、日本酒を旨いと感じられない人でも呑んでいるうちに感覚レセプター(食べ物や飲み物の香味を感知する受容器)の発達が進んで日本酒好きになる可能性がある…と思ってまして。

日本酒はお米から造られているので、お米も毎日食べていると日本酒の感じ方も変化があるのかもしれませんね。

その逆が成り立つのかは分からないですけど。[ふらふら]

…ということで、ちょっとグダグダな感じですが、今回はこれにて終わりたいと思います。

それでは、また~。

▼ランキングに参加中です!
人気ブログランキングへ
▲楽しんで頂けたら
ぽちっと…お願いします~。
いつもありがとうございます。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。